ジョルテの便利機能について紹介

スポンサーリンク
ジョルテの便利機能について紹介

ジョルテの便利機能について紹介

ジョルテとは?

ジョルテはスマホ・タブレット向けに開発されたカレンダーと手帳の機能を兼ね揃えた便利アプリです。普段使う紙のメモ帳のような使いやすさと、デジタルという側面を活かした利便性の高さが大きな特徴であり、日本だけで1000万ダウンロードを突破し、全世界では2300万ダウンロードに達しています。

スマホ・タブレット向けのメモ帳アプリやカレンダーアプリは数多くありますが、ジョルテに関してはこういった「よくあるアプリ」とは一線を画しています。

開発チームはこのジョルテを作るうえで、まず紙の手帳を徹底的に研究しており、一日に何度でも手軽に使用出来るようにするという観点から、ユーザビリティに関しては特にこだわっています。

また、ユーザーの意見を逐次吸収して、操作性の向上やUI設計の一新などアップデートによる更新も常に行っています。

ジョルテの優れた機能について

ジョルテの機能において注目すべきは、日々の仕事におけるメモや、毎日の記録など、文書や写真などを通じて保管する事が出来る日記機能です。

また、今まで記録していった日記や写真などにタグ付けして簡単に整理する事が可能であり、先々の予定だけでなく、過去に自分が取った仕事中のメモや思い出の写真などを簡単に保存していく事が出来ます。

次に注目すべき機能が毎日、自分の好きなジャンルの写真が表示される日めくりカレンダー機能です。カレンダーと同期する事によって、毎日、写真が変わっていくこの機能は、登録するだけで、女子アナやキャラクター、鉄道など、自分の好きなジャンルの写真を保管する事が出来、ホーム画面としても楽しめます。

また、なかでもジョルテクラウド機能を使えばジョルテの利便性をさらに高めることが出来、これを利用すればカレンダーやToDoがパソコンに自動的に同期されます。それによって、オフィスのデスクトップパソコンの中で今後の予定などのスケジュールを確認出来るなど、仕事の効率化に大きく貢献してくれるでしょう。

加えて職場の同僚など、自分の指定したユーザーや、特定のグループ内におけるスケジュール共有や、イベント情報の公開機能もあるため、仕事だけでなく、プライベートにおいても大活躍します。

まとめ

これまで紹介してきたように、ジョルテは通常のメモ帳アプリやカレンダーアプリと比べても極めて利便性が高く、ユーザー間での情報共有化や他のデバイスとの同期によって、効率性も大幅に向上しているのが特徴です。

スポンサーリンク