はこBOONの紹介とメリットや注意点




はこBOONの紹介とメリットや注意点

はこBOONの紹介とメリットや注意点

最近は個人でオークションサイトに商品を出品して、売れたら落札者に直接商品を
発送するという人も多く、各社で配送に関する色々なサービスが提供されています。
そんな中で注目されているのがはこBOONです。はこBOONではどのようなサービスが
提供されているのでしょうか。

はこBOONについて

はこBOONは荷物の重さに応じて料金が決まるシステムになっています。大きな箱でも
中身が軽いということはよくあることです。

通常の宅急便は箱の大きさも料金に反映されますがはこBOONの場合は箱の大きさではなく重さなので、大きくても低価格で利用できます。

ただしどんなに大きな箱でも価格が変わらないというわけではありませんので注意しましょう。

さらにはこBOONにはオークション用の補償も用意されています。落札価格をベースにした補償がつくのでオークション利用時にとても便利なサイトです。

コンビニで受付ができるのも良い点です。ファミリーマートが対象店舗になります。

ファミリーマートはサークルKサンクスも今後ファミリーマートに変わることが決まっていますので今後ますます店舗数も増えるでしょうし、さらに便利に利用できることが期待できます。

はこBOONを使って荷物を送るとTポイントも貯められるのでとっても良いです。
送り状などを作る手間もはこBOONだと省くことができます。パソコンなどで入力したデータがそのまま印刷されて使われますので便利です。

数カ所に送る場合も便利なはこBOON

オークションなどによる個人同士の荷物の配送だけでなく、ネットショップをされている人にもはこBOONはおすすめです。

配送先の情報をまとめて管理したり、受取人情報をデーター化させることもできるので管理しやすいです。

はこBOONの利用には会員登録が必要ですが、ヤフージャパンのIDを取得していればそのIDとパスワードでも
利用することができます。新たにIDやパスワードを取得する必要がないのでヤフージャパンのIDを持っている人は
とても便利に使うことができるでしょう。

はこBOONでできないこと

便利なはこBOONですが、1つ注意したいのが着払いの発送には対応できていないということです。

着払いで利用したい場合は、通常の宅急便などを利用しての発送になりますので注意しましょう。それからサイズの上限、重さの上限もあります。サイズは縦+横+高さで合計が160㎝以内、重さは25㎏以内が対応になっていますので注意しましょう。

はこBOON追跡はこちらから

https://www.takuhai.jp/hacoboon/hb180

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。