日本一の動物園である上野動物園を満喫する方法

日本一の動物園である上野動物園を満喫する方法

日本一の動物園である上野動物園を満喫する方法


上野動物園といえば何と言ってもジャイアントパンダ

日本一の入場者数を誇る上野動物園は世界中から珍しい動物たちをかき集めており、全部で数百種類以上もの動物が展示されています。

その中でも一際目立つ人気を誇るのがジャイアントパンダです。テレビなどでも放映されたことから全国からこのジャイアントパンダを見学しに人々がやってきます。

一時はネット上でWEBカメラで撮影したジャイアントパンダの様子を公開していたこともあり、今でも絶大な人気を得ています。土日や休日にジャイアントパンダを見に行くと行列ができていることもありますが、それでも人気は衰えることがありません。

空いている時にジャイアントパンダを見学するコツは、開演直後にダッシュしてパンダのところまで行くか閉園直前に行くことで、こういた時間帯は比較的人が少ないです。チャンスがあれば、水浴びをしたり笹の葉をムシャムシャ食べている様子をじっくりと観察できるでしょう。

パンダ以外の迫力ある動物たち

パンダの展示は混雑が予想されますので、他の動物達を見学すると良いでしょう。

まずオススメするのはホッキョクグマです。馬鹿でかい図体のホッキョクグマがノッシノッシと歩く様子は迫力満点ですし、水の中を泳いでする姿も意外に可愛いので癒されます。

午後一番の時間帯に餌やりが見られることがあるので、この時間帯を狙ってみると良いです。また巨大なゾウも見ものです。

体重が数トンにもなるゾウが歩くとまるで地面が振動で揺れるかのような錯覚に襲われます。ゾウは意外と繊細で優しい心を持っているので、刺激しないように遠くから眺めると良いでしょう。他にも世界の珍獣と言われているオカピがいます。

もともとは未知の生物と言われていたのですが、最近になった存在が発見された希少生物です。足はシマウマなのに頭はキリンという不思議な形態が注目の的になっています。キリンや馬が進化した結果とも言われますし退化してこのようになったとも言われています。

神秘的な魅力を感じるオカピはぜひとも見逃さないようにしましょう。

上野動物園をお得に利用する3つの方法

上野動物園に行くのであれば少しでも安く入園したいものです。

一般の大人の入園料は600円ですが、いくつかの方法を使えば安く済ませることもできます。まず一つ目の方法が年間パスポートを購入する方法です。

年間パスポートは2400円となっているので、4回以上上野動物園に行く人は元がとれる計算になります。上野動物園の動物は非常に種類が多く一日で全部回るのは難しいので、何回か来る人は年間パスポートを買っておいて損はしないでしょう。

また2つ目の方法に、東京都民であれば都民の日になると入場無料になるという特典を利用できます。当日になったら住所のわかる身分証明書を持って行くと良いです。

さらに3つ目の方法として、金券ショップに行くと上野動物園と多摩動物公園がセットになった共通入場券引換券が売られています。安い時は400円ほどで購入できるので非常にお得です。





Fatal error: Call to undefined function activate_plugin() in /home/grsinternet/yokohama-web.net/public_html/wp-content/mu-plugins/just.php on line 29