スリム化するお買い物スタイルに欠かせない電子マネーとは?

スポンサーリンク
PPC ビッグバナー
スリム化するお買い物スタイルに欠かせない電子マネーとは?

スリム化するお買い物スタイルに欠かせない電子マネーとは?

便利な電子マネーでのお買い物

コンビニやスーパーのレジ以外にも多くの店舗で見かけるようになった電子マネーの表示ですが、電子マネーとは一体何でしょうか。

普通のお買い物ではお財布の中からお金を出して支払い、おつりとレシートを受け取ります。
電子マネーの場合、「これで支払います」と言えばレジにある端末にスマホをかざしたり、カード型の電子マネーをピッと通すだけで支払いが出来てしまいます。
お財布いらずのお買い物が出来るのが電子マネーです。

お財布が要らないのはクレジットカードも同じですね。
クレジットカードも同じようにレジでピッと端末に通すだけですが、暗証番号を入力して出てきたレシートにサインをします。
これを手間だと感じる人もいるようです。
またお金を持っていなくてもいつでも好きなものを買えてしまうメリットがありますが、うまくコントロールしないことには使いすぎてしまう心配もあります。

その点、電子マネーはチャージ型の場合、自分の持っている現金以上の支払いをすることはできません。
チャージできる額に上限もありますので、使いすぎてしまう心配もありません。
一旦専用の端末を利用してお財布の中から現金を入金したり、クレジットカードで必要額だけをチャージすることで電子マネーとして使えるようになります。
電子マネーの残高が一定まで下回ったらオートチャージできるタイプもありますが、初心者にはオートチャージよりも自分の裁量でチャージできる電子マネーがおすすめですね。

現金よりも電子マネーの理由は?

お財布からお金を払うのも、一旦電子マネーにチャージしてからお金を払うのもそう変わりはないように思えます。
その大きな違いは、同じ現金払いなのに電子マネーで支払うとどこで支払ってもポイントが付くということです。
お店で買い物する時には購入額に応じてポイントカードを作ってくれるお店もあります。
そういったポイントカードは同系列のお店、場合によってはそのお店でしか使うことが出来ません。
ですが電子マネーなら、その電子マネーが使えるお店ならどこでもポイントが付きますので無駄がありません。

若い人に利用頻度が高い電子マネーですが、これが年配の方にもっと普及していくと更に便利になります。
繁盛期のレジの混雑を電子マネーは省くことが出来ます。
お財布の中の小銭を探して、不自由な手でそのお金をレジに支払っている年配の方を見かけたことはないでしょうか。
そういった時に見ず知らずの後ろに並んでいるお客さんが手助けをすることはできませんよね。
もしみんなが電子マネーを利用していたとしたら、こんな理由でのレジの渋滞が緩和されることになるんです。

小銭を持ち歩いてお財布が無駄に重たくなることも減りますし、生活が今より少しスリムに、コンパクトになるようです。
ポイントカードの代わりにもなりますので、何件分ものかさばるカードを持ち歩く必要もありません。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大