マルチに使えるネット銀行として持っていたいのが住信SBIネット銀行

スポンサーリンク
PPC ビッグバナー
マルチに使えるネット銀行として持っていたいのが住信SBIネット銀行

マルチに使えるネット銀行として持っていたいのが住信SBIネット銀行

料金支払いにも便利になる手数料無料が最大月15回までなのはネット銀行トップクラス

ネット銀行は実際の店舗がなく、パソコンなどインターネット上で取引することで様々なメリットがありますが、振込や引き出しを多くする利用者にとってはその手数料がネックになっていました。

しかし住信SBIネット銀行では手数料の無料回数がネット銀行トップクラスで多いことが特に好評を博しています。

最大月15回まで手数料が無料になることで、他の銀行へ振込や引き出しを多くする利用者にとってはネット銀行で不満点としてあげられることもある手数料も気にならなくなるのではないでしょうか。

公共料金や家賃などの振込をしたいという場合、住信SBIネット銀行を経由すれば手数料による無駄な出費を抑えることができるでしょう。

最大月15回まで手数料無料になるのはランク判定条件がランク4として認められた利用者限定ですが、ランク1の利用者でもATM利用手数料無料が月2回、他銀行への振込の手数料無料が2回と優遇されているので、特に振込、引き出しがメインでない普通の使い方の利用者にとっても満足できるサービスでしょう。

また、住信SBIネット銀行間の手数料は支店が異なっていても無料で、こちらは月の制限はありません。

セキュリティ面にも配慮された簡単なスマート認証で使いづらいを解消

ネット銀行を利用する場合、インターネットを介することからセキュリティ面に重きを置く利用者も少なくありませんが、住信SBIネット銀行の場合、スマート認証というシステムを導入しています。

ネット銀行ではセキュリティ面に配慮することで正規の利用者が利用しづらくなることもありますが、住信SBIネット銀行のスマート認証では安全面と使いやすさを両方兼ね備えています。

というのもスマート認証というシステムでは、スマートフォンアプリで取引した内容を実行していいか口座開設者に確認するというものです。

そのためその取引した内容が正しいものなら承認ボタンを、また、取引していないのにそのような内容が表示された場合承認ボタンを押さないことで、取引は実行されません。

不正ログインしても口座内のお金が無断で振込や移動することがないので、気軽に利用できてなおかつセキュリティ面は万全でしょう。

貯めるだけでなくお金を増やすことができるのが住信SBIネット銀行

預金だけでなく、投資にも興味があるというなら住信SBIネット銀行では様々な投資を提案しているので、別に証券会社などで口座開設をしなくて済むのです。

住信SBIネット銀行でできる投資は為替レートを利用した外貨預金、FXだけでなく、通常ネット銀行ではサービスされていないことも多い純金積立といった本格的なものまであります。
貯めるだけでなくお金を増やすことにも長けているのが住信SBIネット銀行でしょう。

住信SBIネット銀行ログインはこちら

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i040102CT

スポンサーリンク