東京メトロアプリ使える便利機能について

スポンサーリンク
PPC ビッグバナー
東京メトロアプリ使える便利機能について

東京メトロアプリ使える便利機能について

東京メトロのアプリとは。

東京都地下鉄株式会社で東京都の23区と、その付近の地下鉄を経営し、良く知られている愛称は東京メトロと言われています。1863年にロンドンにおいて世界で始めて地下鉄を開業に至った、メトロポリタン鉄道に由来すると言われています。

この東京メトロである鉄道事業者において、無料で乗り換えや電車の位置情報等の案内が受けられるというアプリケーションが作られ注目をされています。

また公式アプリとして無料ダウンロード出来きる事で人気です。このアプリは機能も豊富で多彩かつお出かけや東京を観光する時、観光客等には特に必要と感じる場面の多い便利な東京メトロ公式アプリケーションです。勿論、毎日の通勤通学にも役立ち時刻表、運行の情報や駅の情報、構内図、出口案内、改札口、周辺地図、駅の構造も詳細がはっきり表示され、電車の遅延情報または遅延証明書の発行や、電車の走行位置までも、常にリアルタイムで情報を知らせてくれるアプリケーションとして注目されています。

毎日の生活スタイルに欠かせないものの一つとも言われています。このアプリケーションだけダウンロードしておけば迷うなくて安心で、さらに言語についても、英語や中国語、韓国語、日本語と、とても多くの対応しているのは特徴です。

アプリケーションの用方法。

情報の画面も色彩豊かで、とても検索しやすく、表示もそれぞれ路線によって色分けをされているので、乗り換え情報等は人目ひただけでも内容が分かりやすくも捉えられ簡単です。

現在位置が知りたい時は、メインのメニューから電車走行位置で路線を選ぶと、現在位置として、どのあたりを走っているかが分かります。また現在の位置情報を検索すると出口、駅、路線が分かり、現在地によっては最寄駅やバリアフリー等の情報の表示されます。

運賃が知りたい場合は東京メトロ沿線のほぼ全てが検索によっても表示されるそうです。また色々なメッセージも表示されるので、参考にしながら安心して目的地までの乗り換えが可能です。東京メトロアプリの注意点として、電車において移動中等に検索を長い時間していると、夢中になり過ぎてうっかり目的地を乗り過ごしてしまうとか、下を向いて検索を行っているため、人とぶつかったり、転んでしまいって怪我をしてしまったりと、色々な予期せぬ出来事が起こる可能性があります。

アプリを使って調べる場所を人の迷惑ににならない所を選んで、気をつけて使用する事が良いそうです。

スポンサーリンク