当たりが多いヨドバシカメラの福袋について

スポンサーリンク
当たりが多いヨドバシカメラの福袋について

当たりが多いヨドバシカメラの福袋について

一年365日を彩る年始のイベントといえば、福袋ですね。
どこの店も何円単位の料金設定を行い、その中に商品を何点か入れて何が入っているのか購入してからのお楽しみとして販売していますね。
しかし何年か前の福袋の印象としては、売れ残り、在庫不良の商品を福袋に仕込み在庫を消化する店舗が多く、購入者が損をする様な福袋が蔓延していました。
そんな店舗がある中、ヨドバシカメラの福袋は取り扱っている商品が多いので当たりが多いともされています。
そんなヨドバシカメラの福袋とはどのような商品があるのしょうか?

福袋自体の種類が豊富

他の店舗の福袋というと、ジャンル分けなく金額が1万円や3万円といったお年玉で購入できる金額帯に設定して販売している所が多いでしょう。
しかし、ヨドバシカメラの福袋は夢のお年玉箱という福袋として販売しているが、ミラーレス一眼なら一眼のみで金額設定が三種類程、ゲームソフトならそれに対応するゲーム機プラスゲームソフトといった福袋のみで使用できる様な配慮がされています。
その為、必然的に種類と金額設定のジャンルが多くなり、毎年20種類以上の福袋が用意されています。
金額設定も万円のものから5000円でも購入できるような福袋を用意していて、老若男女問わず福袋を購入できるワクワク感が味わえます。

中身は当たりの品ばかり?!

そして気になるのが福袋の中身です。
金額設定にもよるが、ネットの福袋の中身を報告するサイト等では、2万円の福袋なのに4万相当の商品が入っていたり、5点入っていたが一点一点の金額が高い物ばかりだった、等当たり福袋と言える報告がされています。
その為、毎年ヨドバシカメラの福袋はネット販売はすぐに売り切れになっている状態が続き、中には福袋の購入の為に大晦日から並んでいる方がいます。
ヨドバシカメラ自体が在庫量と商品の取り扱い数が多いので、今年は何が入っているのか?楽しみもありながらお得感も味わえるようです。

中には外れもある、このジャンルの福袋には気を付けろ

当たりの多いヨドバシカメラの福袋ですが、中には在庫不良で捌ききれなかった在庫や形番落ちの商品が紛れ込んでいる事もあるようです。
特にスマートフォンやタブレット関係の福袋は外れが多いとされていて、スマートフォンとタブレット自体は人気機種等で購入者が偏る為、不人気の機種が在庫を捌けてない状態となってしまうからですね。
その他パソコンの福袋も外れが多く、ヨドバシカメラの店舗によってはあるメーカーのパソコンしか入っていないといった完全在庫消化の福袋も存在してしまうので気をつけましょう。

スポンサーリンク