ローソンでお得にチケットを買う方法

スポンサーリンク
PPC ビッグバナー
ローソンでお得にチケットを買う方法

ローソンでお得にチケットを買う方法

1、ローソンチケット

最近では様々なチケットサービス会社とコンビニエンスストアとが連携しスポーツ観戦、ミュージアムや美術館、テーマパーク、バスや飛行機、公共料金の支払いなどが手軽に行えるようになってきました。

そこで今回はローソンが行っているチケットサービスに絞ってその仕組みやサービスをご紹介していきたいと思います。ローソンチケットとは各施設や会社がローソンと契約をしてローソンで取次ぎ業務としてチケットを発行しているサービスになります。以下ではこの提携先のサービスとともに説明して参ります。

2、手数料でお得なローソンチケット

さてローソンでチケットを買うといろいろな面で得することはご存知でしょうか?まず最初に一つ目としては発券手数料です。

イベントの予約やチケットの発行で有名なチケット会社はたくさんありますがそれらは全て発券手数料と郵送料が存在します。

二つあわせるとチケット代とは別に約800円~1,000円ほどかかります。しかし自ら近所のローソンへ出向き全国ローソンに設置されているロッピーという端末機械にて申し込み・購入・発券すると108円が発券手数料としてかかるのみで他にはかかりません。

もちろんあらかじめインターネット上でチケットを予約しクレジットカードで支払っておけば108円だけ払えばその場ですぐにチケットが手に入ります。時間もかからずに安くチケットが購入できるのでこれは使わない理由はありませんね。

3、ローソンでしか売っていないチケット

そして手数料以外にもまだローソンだけの特典がございます。それはローソンでしか購入できないチケットが存在するのです。代表的なものにジブリ三鷹の森美術館の入場チケットです。

これは他コンビニエンスストアはもちろんチケット会社でも取り扱いはなくローソンだけでしか購入できないチケットなのです。毎月人気のチケットで最近ではよく外国人観光客が購入されているようですので購入の際は早めをおすすめします。

またそれ以外でもディズニーランドをはじめとしたテーマパーク系のチケットや映画などローソンのチケット分が別枠であったりと差別化がはかられています。

4、さいごに

以上のようにローソンでお得にチケットを購入する方法をご紹介してまいりました。もちろん他のコンビニエンスストアだけのチケットもあることでしょう。ですのでお得な部分だけを上手く使い分けることが本当に賢い方法であると言えます。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大