佐川急便の便利な利用方法とは??

スポンサーリンク

佐川急便の便利な利用方法とは?

佐川急便は一時佐川男子といわれる本が出たり大人気でしたね。そんな佐川急便の便利な使い方についてお伝えします。佐川って意外だと思いますが、コンビニでは送れないみたいなので集荷に来てもらうしかありません。元々業者専用のサービスだったので、コンビニ配達はないようです。

また荷物を営業所など配達してくれるところにもって行くことになります。
営業所はHP見れば電話番号と住所が載っています。近くにはない場合は電話して取りに来てもらうこともできます。これを集荷と呼びます。荷物を集めることを集荷と呼びます。

集荷の場合は佐川急便営業所に電話すると初めは住所など言う必要がありますが二回目から登録されているので電話番号だけでOKです。集荷に来てもらう場合には伝票を書く必要があります。頻繁に佐川急便を利用する方は伝票を数枚多めに貰っておくと、事前に伝票を書いておけるので便利です。

荷物を営業店に持っていく場合は手間が少し掛かりますが伝票はそこで書けばいいだけです。

集荷を電話依頼する場合には梱包済みかどうか、伝票があるかどうかなど聞かれるのでそれをちゃんと伝えて梱包など必要な場合は電話でその旨を言えば必要なものをもって集荷に来てくれます。あとこれはセキュリティーがいい場所に限りますが、どうしても忙しくて集荷まで待ってられないという方は荷物を梱包して伝票を記入して貼って、玄関の前などに置いておけば荷物を持って行ってくれます。

WEBサービスもあるのでとっても便利で簡単に集荷を頼むことが出来ます。
個人でも家まできていただけます。自分は集荷の電話依頼でした。日程しか指定はできませんが休日でも集荷に来てくれ助かりました。また前日までに電話をいただけると確実ですということもいわれました。一部の地域では24時間集荷受付可能とのことです。東京の都心部だけのようですね。

この地域に住む人やこのあたりの会社ではとっても便利な24時間集荷サービスです。
コンビニで頼めないのがとても不便だなと思いましたが、そうしたときはヤマトさんや郵便局に頼めばいいだけなので特に困ることはないかなという印象です。

また営業店で24時間にしてくれるのは本当に助かるなと思いました。都心は利用者が多いので24時間なのでしょう。24時間使えれば忙しくても集荷に持っていくことも出来ますし、集荷を依頼することができ大変便利です。

佐川急便の料金についてはこちら

http://www.sagawa-exp.co.jp/send/fare/list/

佐川急便営業所一覧はこちら

http://www.sagawa-exp.co.jp/send/branch_search/tanto/

スポンサーリンク