プロバイダーの老舗、niftyのサービスについて

プロバイダーの老舗、niftyのサービスについて

プロバイダーの老舗、niftyのサービスについて



ライブドアブログやFc2ブログ、はてなブログといった無料ブログサービスが話題となっている中、有料ブログサービスのみを運営しているのがniftyです。
話題に上がる事はないが、玄人の方には使いやすいともされているnifty、無料ブログサービスと何が違うのでしょうか?

・独自ドメインの取得が簡単に行える

サイトの住所として使用されるドメイン、無料ブログサービスではドメインに会社の名前が入っていたりしているので、ここのブログから作成している、というのがわかるようになっています。

しかし、アフィリエイト利用や無料ブログサービス特有のいつ消されるかわからない、いつブログサービスが終了するかわからない、といった懸念から独自ドメインを取得して利用する方も少なくありません。

だが、この独自ドメインの管理がサイト関係の知識がない初心者には曲者となっていて、DNSの設定やネームサーバーの設定等、ある程度調べてからでないと独自ドメインを扱うことが出来ない事から、敷居が高いともされています。

(特に無料ブログサービスの会社では有料サービスに加入しないと独自ドメインを設定できない場合もある)

そこでNiftyでは、初めから有料サービスにする事で独自ドメインの管理を排除、独自ドメインの取得等をNiftyドメインとの連携する事により、初心者でも手軽に独自ドメインでサイトを運営できる様な取り組みがなされています。

また独自ドメインがわからない方でもNiftyとNiftyドメインのサポートからドメイン関係の質問や取扱い等を教えてもらう事が出来るので、はてなブログで有料化したけど他の会社の独自ドメイン設定がわからない、なんてリスクもありません。

・無料の試用期間でとりあえず体験!

無料のブログサービスは有料に変更した際、追加される機能が多かったり、逆になくなる機能等があり、有料にした事による恩恵がサーバー容量等意外で感じ取りにくい事があります。

また、有料サービスという事もありどのような使用感なのか?他のブログサービスとどう違うのか?実際に使用しないとわからない所、Niftyでは1か月の試用期間が設けられていて有料で始めるか無料で始めるか悩んでいる方でもとりあえず有料ブログサービスの使用感を確かめる事が出来ます。

その1か月の間にNiftyで使用したサイトを削除する事も出来ますし、良いと感じた場合にはそのまま契約して使用していく事も出来るのでブログ、サイトの運営を失敗しにくいとも言えますね。

nifty ホームページはこちらから

http://homepage.nifty.com/





Fatal error: Call to undefined function activate_plugin() in /home/grsinternet/yokohama-web.net/public_html/wp-content/mu-plugins/just.php on line 29