pixivについての紹介

スポンサーリンク

pixiv_logo2-1024x510
皆さんはpixivというお絵かきSNSをご存知でしょうか。
これからpixivについてご説明をさせて頂きます。

pixivとはSNSの一種なのですが、
有名なSNS、例えばフェイスブックやツイッターと
大きく違う点があります。
それはpixivがイラスト、つまり絵を主体としたSNSであるという点です。

これはどういうことかと言いますと、
例えばフェイスブックのようなSNSは発信して相手とやりとりをする事に意味があります。
だからフェイスブックにROM専(発信しないで読むだけの人)はほとんどいません。
フェイスブックのシステムでは、誰ともかかわらずROM専をする意味がありませんから。

しかしpixivは違います。
pixivはイラストや漫画を描いて、「ついでに」人とやりとりするものですから
「無料で面白い漫画やイラストが見れる」とpixivの投稿ページを見るROM専が大量にいます。

実際閲覧数が1万を超えているにも関わらず、
コメント欄の書き込みが5個10個というのは珍しくありません。
そのようにSNSなのにROM専が主流を占めているのが
このpixivの特徴なのです。

もうひとつのpixivの特徴として二次創作が盛んな点が挙げられます。
pixivには色々なアニメやゲームの二次創作イラストや漫画が何百何千と投稿されています。
東方や艦これのようなメジャージャンルのイラスト等は何十万と投稿されています。
その中にはプロ並みにうまい漫画を書く人もいます。
そんな二次創作のイラストや漫画をいくらでも無料で見ることが出来るのが、
このpixivのもうひとつの特徴なのです。

また、言うまでもありませんがpixivは二次創作だけでなく、
オリジナルの漫画やイラストの投稿も盛んです。
さらにオリジナル、二次創作の小説の投稿や閲覧も出来ます。
要するにROM専がたくさんいるネット上の創作大発表会、それがpixivなのです。

スポンサーリンク